高東ソフトウェアサービス

最終更新日: 2010/11/04

メモ: Seasar の app.dicon ファイルのサンプル

概要

Seasar の app.dicon ファイルのサンプルと対応するソース(コンテナから取得して表示するだけですが)を作ってみました。
といってもほんの一部しか網羅していません。
私のように、これから Seasar を勉強したいけど、app.dicon の書き方がリファレンスだけでは、まだ、わけわかめ。。。という方用です。
サンプルの内容は、

  • コンポーネントの取得
  • コンストラクタインジェクション
  • セッターインジェクション
  • メソッドインジェクション
  • OGNLガイド に記載の OGNL サンプルの一部

のみです。でも、何かの参考になれば嬉しいです。
ただ、使い方を間違っているところがあるかもしれませんので、このサンプルをあんまり信用するとたぶん痛い目にあいます。ごめんなさい。
なお、使用した Seasar のバージョンは 2.4.43 です。

参考文献
  • Seasar2 徹底入門 SAStruts/S2JDBC 対応 竹添 直樹 著
    株式会社 翔泳社 ISBN 978-4-7981-2150-5

  • OGNLガイド

app.dicon とソース一式

java ソースのエンコーディングが UTF-8 になっていますので、お気を付け下さい。
ファイルを利用するには、eclipse のプロジェクト作成ウィザードで [Dolteng プロジェクト] を選び、[アプリケーションタイプ] を「スタンドアロン・アプリケーション」 でプロジェクトを作成してください。
ダウンロードしたファイルを展開し、作成したプロジェクト直下の src フォルダに上書きしてください。
※ウィザードで [Dolteng プロジェクト] が表示されない場合、いくつか eclipse プラグインが必要になります。個々の環境については大変申し訳ありませんが、ネット等で調べて下さいませ。m(_*_)m

src.zip (13.5 KB)