高東ソフトウェアサービス

最終更新日: 2007/10/07

メモ: ゴーヤの炒め物の作り方

概要

ゴーヤの苦みは苦手なのですが、知人に教えてもらった作り方だとほとんど苦くなかったので、自分用のメモです。

材料 (何人前か不明)
ゴーヤ1 本
とうふ (お好みで入れる)1 丁
ぶた肉こま切れ150 グラム位、お好みで適当に
卵 (お好みで入れる)1 個
塩 (塩もみ用)適当
ごま油適当
塩、こしょう適当
しょうゆ適当
作り方
  • ゴーヤを縦半分に切り、種とわたを*きちん*と取る。
  • 種とわたを取ったゴーヤを 2 ~ 3ミリ幅に切る。
  • 切ったゴーヤに塩をまぶして 15 ~ 20分おいておく。
  • 時間が経ったら、塩をまぶしたままのゴーヤをよくもむ。
  • もんだゴーヤにそのまま水を入れ (もんだ時に出た汁を捨てずにそのまま水を入れる) 30分ほどおいておく。
  • 時間が経ったら、軽く水洗いする。
  • とうふをさいの目 (大きさは適当) に切る。
  • ゴーヤ、とうふ、ぶた肉こま切れ、ごま油を入れて炒め、塩、こしょう、しょうゆで適当に味付けする。
  • 溶いた卵を入れて、かきまぜてぐちゃぐちゃ (?) にする。
その他
  • ぶた肉こま切れは先に炒めた方が良いかも。
  • 個人的には豆腐の代わりにニラを入れて、中華スープの素で辛く味付け (これも知人に教わりました) するのが好きですが、ゴーヤ炒めというより、ニラ炒めに近くなります。。。