高東ソフトウェアサービス

最終更新日: 2007/03/09

Windows Vista に関する覚え書き

概要

Windows Vista に関する覚え書きですが、目新しいものはありません。

WinHlp32.exe が存在しない

とあるプログラムを起動すると「Vista ではこのヘルプ形式をもうサポートしない」という旨のメッセージが表示されます。 たしかに随分古いプログラムを使おうとしていたのですが、とまどいつつもネットで調べてみると、、、 「Vista では新しいヘルプモデルを導入したため、以前の ".hlp" という拡張子をもつ 32 ビットのヘルプファイルを表示するためのプログラム WinHlp32.exe は含まれない」ということのようです。

サポート技術情報 (917607)

別途、Microsoft ダウンロードセンターからダウンロードして自分でインストールする必要がありました。

Windows Vista 用 Windows ヘルプ プログラム (WinHlp32.exe)

リンク先を開き [続行] をクリックして正規の Windows の確認をしてからダウンロードサイトへ移動します。 32 ビット版の Vista をお使いの場合は Windows6.0-KB917607-x86.msu を、64 ビット版をお使いの場合は Windows6.0-KB917607-x64.msu をダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルを実行して WinHlp32.exe のインストールが完了すると以前のヘルプ形式も扱えるようになります。

FinePrint 5 が管理者ユーザ以外で使用できない場合があるのを修正する

※以下は US 版の FinePrint 5 を使用しています。これはダウンロード販売されている日本語版の FinePrint 5 が Vista x64 に対応していないためです (2007年2月25日現在)。ちなみに、シリアルキーは Vector で購入した日本語版の FinePrint 5 のキーがそのまま使えました。 なお、US 版の FinePrint 5 の最新版は http://www.pdffactory.com/ でダウンロードできます。

※以下の作業ではレジストリを変更します。レジストリの変更は管理者ユーザで行う必要があります。また、いわずもがなですが自己責任でお願いいたします。

管理者ユーザ以外のユーザでログオンして FinePrint 5 を使った場合、 FinePrint の印刷プレビューが表示されずに、エラーが起こったことを表す 以下のようなメッセージが表示されることがあります。

FinePrint 5 でのエラーダイアログ

[Details...] をクリックして詳細をみてみると、

FinePrint 5 でのエラーの詳細ダイアログ

と表示され、FinePrint Dispatcher なるものが見つからなかったようです。 ネットで検索してみると FinePrint Dispatcher は FinePrint の動作に必要なプログラムのようで、 私の使っているバージョンでは fpdisp5a.exe という名前でした。

では fpdisp5a.exe が起動していないのか? と思ったのですが、タスクマネージャには表示されていました。

タスクマネージャに表示されている FinePrint Dispatcher

試しにと思い、この状態でスタートメニューから FinePrint Dispatcher を起動してみると、

スタートメニューの FinePrint Dispatcher

FinePrint Dispatcher が再開始されたようです。

再起動した FinePrint Dispatcher

この後 FinePrint を使用するとエラーは起こらずプレビュー画面が表示されるようになりました。

表示された FinePrint のビュー画面

この後、色々試してみたのですが、

  • Windows 起動後に管理者ユーザでログオンし FinePrint を使用してからログオフし、管理者ユーザ以外のユーザでログオンし直して FinePrint を使った場合は、エラーにならない。
  • FinePrint を使用する場合、FinePrint Dispatcher が起動している必要があると思っていたのだが、少なくとも FinePrint 5 においては FinePrint Dispatcher (fpdisp5a.exe) が起動していなくても、FinePrint を使う都度、自動的に起動される。
  • FinePrint Dispatcher は Windows の起動時に開始されている。

ことが分かりました。原因ははっきりしませんが、Windows 起動時に開始されている FinePrint Dispatcher とうまく連携できていなかったようです。

で、長い枕ですみませんでした。結局、Windows 起動時に FinePrint Dispatcher を開始しないようにすることで、解決しました。

※以下の作業は、必ずレジストリ値をバックアップ(ファイルにエクスポート)してから行ってください。 お使いの環境で効果がなかった場合に、レジストリ値を元に戻したくても戻せなくなってしまいます。

管理者ユーザでログオンしてから、レジストリエディタを開き、[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run] 下にある、 REG_SZ 値の "FinePrint Dispatcher v5" を削除します。

レジストリの Fine Print 5 の値

これで次回の Windows 起動時には FinePrint Dispatcher は開始されなくなり、FinePrint を使う都度、開始されるようになりました。 また、Windows 起動直後に管理者ユーザ以外でログオンした場合でも、エラーにならずに FinePrint が使えるようになりました。
なお、この処理をすると、印刷する都度、毎回 FinePrint Dispatcher を起動することになるため、その分印刷プレビューが表示されるまでに 多少時間がかかるようになるかもしれませんので、ご注意ください。

エクスプローラの CD/DVD 書き込み機能を無効にする

※以下の作業は管理者ユーザの権限で行う必要があります。

[ファイル名を指定して実行] で gpedit.msc と入力し [OK] をクリックして、グループポリシーオブジェクトエディタを起動します。
※ユーザアカウント制御を有効にしている場合、[ユーザーアカウント制御] ダイアログが表示され、Microsoft 管理コンソール を起動して良いかたずねられるので、[続行] をクリックします (画面のキャプチャは取れませんでした。。。)。

ファイル名を指定して実行

グループポリシーオブジェクトエディタのコンソールツリー (左側) から、 [ローカルコンピュータポリシー] - [ユーザーの構成] - [管理用テンプレート] - [Windows コンポーネント] - [エクスプローラ] を選択し、右側に表示される設定一覧から [CD 焼き付け機能を削除する] をダブルクリックして、プロパティ設定ダイアログを表示します。

グループポリシーオブジェクトエディタ (その1) グループポリシーオブジェクトエディタ (その2)

[CD 焼き付け機能を削除する] のプロパティで [有効] を選択して [OK] をクリックします。

CD 焼き付け機能を削除するのプロパティ

Windows を再起動後に設定が有効となります (たぶん再起動が必要だと思います)。 なお、この作業でエクスプローラの CD/DVD 書き込み機能は無効になりますが、サードパーティ製の CD/DVD ライティングソフト (B's Recorder とかその他もろもろ) の設定には関係がありませんので、それらのソフトは今まで通り使用できます。

余談ですが、上記作業で [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer] 下に DWORD 値の "NoCDBurning" が作成され 1 が設定されました。

レジストリの NoCDBurning の値
エクスプローラのキーボードショートカットキーの不完全な一覧

押すキー

操作

End

ファイル/フォルダ一覧の一番下を表示する

Home

ファイル/フォルダ一覧の一番上を表示する

Alt + ←

前に表示されていたフォルダを表示する (戻る)

Alt + ↑

ひとつ上のフォルダを表示する

Alt + →

次のフォルダを表示する (進む)

Alt + D

アドレス バーを選択する

Alt + Enter

選択しているファイル/フォルダのプロパティダイアログを表示する

F2

選択しているファイル/フォルダの名称を変更する